竹の時間 ゆらぎの籠

 まっすぐな竹、あるいは真円の断面を持つ竹。それはいずれも存在しないもの。竹が生まれ、育つ時間それぞれから、固有の「ゆらぎ」を内に宿しています。

 

 そうしたゆらぎの中で、ときに波長を合わせ、またはずらしながら、ゆらぎを籠に編みあげます。

 

I work with bamboo line of fluctuation.
I work with bamboo line of fluctuation.