私の竹箸をつくる

 雨つづきの東京。現在の私は、自分史上において最高と言っても過言ではない意欲をもって、箸削りに臨んでいます。

 

 I am preparing to deliver chopsticks to stockists by next month.


寸法を定めて竹の箸を削っています
寸法を定めて竹の箸を削っています

 これまでは、展示の際、あるいは請われた機会に応じて、散発的に削るのみだった竹の箸ですが、形を定めて定期的に削る体制を整えようとしています。すでに定番となっている菓子切りなどにつづく、私のオリジナルの箸を、私自身がようやく欲するようになったということです。

 

 本格的に削るとなると、刃物についてもより多く揃える必要がありますし、目的にとって最適な道具の探求も、制作と並行して行ってゆきます。

 

 今月、少しずつ削りためながら取扱店への納品準備を行い、来月以降、お手にとっていただけるようにしてゆく予定です。店舗での取扱いがはじまりましたら、またご報告いたします。