料理家 渡辺有子さんのお店 FOOD FOR THOUGHT (渋谷区上原)へ

 この4月、渋谷区上原にオープンした新しいお店、料理家 渡辺有子さんのFOOD FOR THOUGHTにようやく訪れることができました。

 

 灰色または黒に近い、つやを抑えた内外装(Designed by Wonderwall)はシックながらも不思議とあたたかくて、ほどよい距離感で親切な応対をしてくださるお店です。しばし時間をすごし、贈り物としてのよい買い物ができました。

 

 

FOOD FOR THOUGHT 渋谷区上原にオープンした料理家 渡辺有子さんのお店です。
FOOD FOR THOUGHT 渋谷区上原

 店内は決して広い空間ではありませんが、狭いと感じることもまたありません。目一杯に品物を陳列するのではなく、あくまで贅沢にたっぷりと間隔を取って並べられた品々を、一点ずつ味わうことができます。

 

 フランスなど、ヨーロッパで買い付けられたアンティークの食器を中心に、テーブルクロスらしきものや、現代作家による陶磁器や木工の作品(訪れた際には木工家の吉川和人さんの制作品がありました)も、慎重に選ばれたとおぼしき品が数点ずつ。陳列される品物はときどき入れ替わるようです。

 

 お店の立地は東京大学駒場キャンパスのすぐ北側で、通りに面してはいますが駅からは遠く、目指して訪れる方が多いであろう場所にあります。

 

 私が仕事でお世話になっている吉祥寺のOUTBOUNDや、名古屋のAnalogue Lifeもまた、やはり必ずしも駅から近い場所ではありません。そうしたある意味では不便な場で、その代わりに得られるせわしくない時間の流れるお店が、またひとつできたのはうれしいことです。