2018年後半、竹工芸の仕事の予定や次の個展のことについて

 

 7月になりました。すでに梅雨も明けたそうで、猛暑と言ってよい日がつづいています。今年の後半におこなう、私の竹工芸の仕事の予定や、次の個展について簡単に記します。

 

 次回の個展は、9月中旬の週末に行います。

 

 9月14日(金)15日(土)16日(日)の三日間、東京都内で行う予定です。4月の個展の際には、広い範囲の仕事をご覧いただく展示でした。次の個展では的を絞った展示になります。

 

 個展についての詳細は8月中旬以降にお知らせしたいと思います。また、その頃には他のことについても、お知らせができるはずです。


次の個展は9月に東京都内で行います
次の個展は9月に東京都内で行います

 夏のあいだは9月の個展の準備を進めつつ、昨年までにいただいた仕事を中心に、お引き受けした品々を順に仕上げて納品いたします予定です。

 

 今年は大きな流れとして、依頼品の納品と個展のための制作を並行して行う時間がつづいており、7月以降もしばらくはそれがつづきます。

 

 以前に記しましたように、茶杓の削りにも力を入れています。

 

 個展については、9月がまず最優先ですが、年内にもう一度、またテーマを変えて個展を行うつもりでいます。4月からのこの3回が自主的に行う年内の個展です。

 

 来年はお声がけいただいたギャラリーなりお店なりで、個展やグループ展に参加できれば良いと考えており、そちらも少しずつ準備中です。

 

 今年は後半の方がさらに忙しくなりそうです。どうぞ、お楽しみに。