茶杓のこと、個展のこと

 

 お久しぶりです、こんばんは。

 

 ちょっとバタバタしておりまして更新がままなりませんでしたが、元気にいたしております。皆さまもお元気でしょうか。

 

 ありがたいことに、ことしも茶杓の仕事について、幾つかのお知らせをすることができそうです。暖かくなるにつれて、いろいろのことが動き出しています。

 


煤竹茶杓。ことしも削ります
煤竹茶杓。ことしも削ります

 また、4月にはことし最初の個展を都内で予定しております。詳しくは改めてお伝えしたいとおもいますが、まずは日程だけお伝えをいたします。

 

・4月11日(木)~14日(日)

・4月18日(木)~21日(日)

 

 二週にわたって、週末の4日ずつ、計8日間の展示です。今回は久しぶりに花籠を中心にする予定で、茶杓も新作を中心に展示します。詳しい話は近日中にお伝えしたいと思いますが、日程についてぜひ手帳に記していただければと。

 

 ことしは展示についても、そのほかのことについても、昨年とはまた異なる動き方をすることになるとおもいます。4月の個展を終えてからはいったん落ち着いて、仕事を深めてゆく時間にしたいと思っておりますが、いろいろと計画中のこともございます。

 

 もろもろ、お知らせができるのは少し先になりそうですが、どうぞお楽しみに。苦手の二月が過ぎて、三月も中旬になると、気持ちがやや明るくなりますね。皆さまもどうぞよい春を!