4月11日より個展を行います。そのお知らせの予告を

 

 こんにちは。

 

 4月に、ことし最初の個展を行います。「最初の」と記しましたが、その次の個展はいまのところ未定です。

 

 個展の詳細については近日中にお知らせいたします予定ですが、もう少し時間が掛かりそうですので、まず概要をお知らせいたします。(追記:個展の詳細を記しました→ 個展「Growing」について

 

◯ 会期は合計8日間

 

前半が4月11日(木)から14日(日)まで

後半が4月18日(木)から21日(日)まで

 

◯ 場所は東京都内、目黒区のギャラリー

 

MIN jewelry &crafts です。

 

東急東横線 学芸大学駅西口より徒歩3分の場所です。


4月11日よりの個展は、学芸大学のギャラリーMINにて(Fujifilm X-Pro2)
4月11日よりの個展は、学芸大学のギャラリーMINにて

 

 今回の個展では、久しぶりに花入としての籠を中心に展示をいたします予定です。昨年も花入はつくりましたが、籠のかたちとしては数多くつくりませんでした。

 

 今年の個展では、私自身が日々の暮らしに用いるとしたら、あるいは自分自身のお茶において、というところからスタートした籠を展示します。籠以外のものについても、私が自分でつかいたいとおもう形を展示します。

 

 昨年はやや抽象的な形を多くつくりました。今年は抽象を残しつつ、具体的な形に回帰あるいは前進しています。

 

 削りの仕事においては、新作の茶杓を中心に、箸や定番の菓子切りなども用意しております。

 

 ひとまず、このような概要を本日はお伝えいたします。なるべく早めに詳しいことをお知らせいたしたくおもいますが、もうしばらくお待ちくださいませ。

 

 なお、在廊については初日の11日(木)と二回の土日、合計5日間を、いまのところ予定しております。