水道ギャラリーに煤竹菓子切り「ささのは」を納品しました

 

 個展を終えてから少々の休みをいただきまして、いまは仕事を再開しております。取扱店での菓子切りの在庫が少なくなって参りましたので、順に納品するべく削りを進めます。

 

 まずは江戸川橋の水道ギャラリーさんへの納品分を発送いたしました。ゴールデンウィークということで、到着まで少し時間が掛かるかもしれませんが数日中には届くことでしょう。


煤竹菓子切り「ささのは」を水道ギャラリーへ
煤竹菓子切り「ささのは」を水道ギャラリーへ

 個展のあいだに手元の菓子切りはすべて旅立ちました。ありがとうございます。ゴールデンウィークのあいだは、少し仕事のペースを落とすつもりですが、菓子切りはせっせと削りつづけることになりそうです。

 

 菓子切りを削るのは、ご注文いただいたぶんの納品のためや、手元の在庫を用意するためでもあり、またもうひとつには手を休めないためということもあります。手仕事には適度な休みが必要で、同時に休みなく手を動かすことも大切だと思います。

 

 しばらく完全に休んでしまうと、どうしても勘が鈍るというか、体が忘れるような気がします。休みながら仕事をする。これをうまくつづけたいもので、私にとっての菓子切りの削りはちょうどよい日々の訓練になります。


煤竹菓子切り「ささのは」を削る(Fujifilm X-Pro2)
煤竹菓子切り「ささのは」を削る

 煤竹菓子切り「ささのは」は水道ギャラリーをはじめ、都内のいくつかのお店と、名古屋、鹿児島の取扱店でお求めいただけます。

 

 詳しくは、日用品の仕事のページにまとめておりますので、そちらをご確認くださいましたら幸いです。五月からもよろしくお願い申し上げます。