仕事のバトンを手渡す。

竹籠たちの梱包完了!
竹籠たちの梱包完了!

 ふるい大事な知人よりお声がけいただいた仕事。ぶじに仕上がって手を離れ、バトンを渡すことができました。

 

 大きな仕事の一部としての関わりで、全体の仕事はまだつづきますが、私の役目はいったん終えたので、ゆくえを見守りつつ、すべての成果が仕事として実るときを楽しみに待ちます。

 

 きょうから6月は後半に。半月後に開催の講座も視野に入れつつ、ひきつづき順に仕事を進めてまいります。