初夏の夕日と

夕日がつくる光の多層
夕日がつくる光の多層

 渇きと潤いの時のはざま

 

 日中はほとんど外出をせずに仕事場にこもっていますが、朝か夕方のどちらかに、少し外へ出るよう心がけています。朝日がのぼるのがずいぶん早くなりましたので、淡く揺れる光を眺めるには夕方のほうが良いようです。

 

 夕日がつくりだす光の多層に目を奪われる、初夏。どうぞよい時間を。