カテゴリ:竹工芸



秋から冬へ|六つ目の竹籠と
2022|BLOG · 16日 11月 2022
秋から冬へ秋から冬へ|六つ目の竹籠と......

冬の竹林から春夏を経て、真竹の白竹が秋に届く
2022|BLOG · 04日 11月 2022
昨年の冬に竹林から切り出された青竹が、春夏を経て......

煤竹掛花入|水平の花、垂直の花
2022|BLOG · 20日 10月 2022
煤竹掛け花入に杜鵑草を入れます......

倉敷 滔々での三人展がはじまります。5/14~22
2022|BLOG · 08日 5月 2022
倉敷 滔々での三人展(波多野裕子 / アリサト工房 / 初田徹)に参加します。5/14~22......

個展「結ぶ 継ぐ」を東京のMIN GALLERYで開催いたします。5/12~
2022|BLOG · 02日 5月 2022
2022年5月12日より個展「結ぶ 継ぐ」を東京のMIN GALLERYで開催いたします......

「初田徹 × 森本仁 二人展」が名古屋 Analogue Lifeではじました。
2022|BLOG · 01日 5月 2022
「初田徹 × 森本仁 二人展」が名古屋 Analogue Lifeではじまりました......

「初田徹 × 森本仁 二人展」4/30より名古屋 Analogue Lifeではじまります。
2022|BLOG · 20日 4月 2022
「初田徹 × 森本仁 二人展」が4/30より名古屋 Analogue Lifeではじまります......

中国茶器、制作中。つぎの展示へ
2022|BLOG · 27日 3月 2022
煤竹の中国茶器を作っています。つぎの展示へ......

網代編みの竹籠、一回目の拭き漆まで
2022|BLOG · 21日 3月 2022
次の展示へ向けた作品のひとつ、網代編みの竹籠を編み上げて、拭き漆を施すところまで......

竹籠と菜の花。制作中の仕事より
2022|BLOG · 10日 3月 2022
遅い春一番が届き、町の空気が入れかわったようです。制作中の竹籠に菜の花を......

さらに表示する