竹工芸|伝統工芸と造形作品


ヴィクトリア国立美術館 NGV 所蔵の竹工芸『千筋盛器』(メルボルン)
『千筋盛器』ヴィクトリア国立美術館 NGV 所蔵(メルボルン)
『五種竹組小筺』東日本伝統工芸展入選作品
『五種竹組小筺』東日本伝統工芸展入選作品


『竹組小筺』煤竹茶筅筒・茶箱の茶杓と
『竹組小筺』 煤竹茶筅筒・茶箱の茶杓と
『白錆花籃』 白竹に煤竹を組んで
『白錆花籃』 白竹に煤竹を組んで


竹組亀甲酒籠|酒器を収める竹籠です(特注制作品)
竹組亀甲酒籠|酒器を収める竹籠です(特注制作品)
酒籠|網代編みに竹の装甲(特注制作品)
酒籠|網代編みに竹の装甲(特注制作品)


 

 竹工芸の作品は、伝統的な工芸の技術や美意識を背景に制作し、個展やアートフェア等の機会に発表します。造形作品については数年前から模索していた表現について、2018年の個展から具体的な形として展示しています。次回の個展は2018年12月8日より



◯ 取扱店

 

・東京「花筥 Hanabako」中央区日本橋 3-8-7 坂本ビル2F